かき沼厳選のワインが購入できるお店
【かき沼ワインストア】

かき沼ワインストア

VIEW CART
かき沼日本酒サイト
MENU

《ゲブリューダ―・マティス》ナチュール・ブラン 22VT

¥3,278(税込)

生産者 ゲブリューダ―・マティス
タイプ白ワイン
品種 ミュラー・トゥルガウ100%
容量 750ml

完熟果実の風味と穏やかな酸味の調和

 

アルザスにほど近いバーデンの新世代ナチュラルワインヴァイングート、ゲブリューダー・マティス。

このヴァイングートでは若い人から年配者、新人からベテランまでおり、それぞれが混ざり合う事で、

誰もが自身の才能、精神、能力を最大限に伸ばすことが出来るチームとしてワイン造りを行っています。

ブドウ栽培の歴史は2世代前に遡り、1970年代、ヴァイングート・カルクベーデレを設立。

2020年、セヴェリン・スティッヒとパートナーであるサベス・セドラチェックがヴァイングートと一族の歴史を引き継ぎ、

彼らは家名であるマティスの名を重視し、自然本来の栽培に回帰しています。

 

このワインは彼らが手掛ける「ナチュール・ピュア・ライン」シリーズのキュヴェ。

100%手摘み収穫したブドウを天然酵母による自発的な発酵。

ステンレスタンクで5か月間シュール・リー熟成し、その後5カ月間ステンレスタンク熟成。

SO2は瓶詰め前に極少量添加するのみ。

 

綺麗なイエロー色の外観から、柑橘類、白い花、ほんのり酵母の香り。

開けたてはほんの少しだけガス感を感じます。

瑞々しい白桃を想わせるシンプルでしっかりと熟した果実味と穏やかな酸のバランスの良さ。

アルコール度数11%とやや控えめですが、伸びやかでジューシーな余韻を感じる仕上がりです。

 

白/辛口

 

※こちらの商品はSO2無添加や極少量添加となっており、より自然にナチュラルな造りをしたワインとなっております。

 味わいの個体差がある場合や、日々刻々とした変化がありますが、ナチュラルワインの楽しい個性としてお楽しみいただければと思います。

 保存に関しましてもワイン本来の味わいをお楽しみいただくために、原則として温度変化の少ないセラーや冷蔵庫等で保管をお願いいたします。

トップページ > ワイン > 《ゲブリューダ―・マティス》ナチュール・ブラン 22VT