かき沼厳選のワインが購入できるお店
【かき沼ワインストア】

かき沼ワインストア

VIEW CART
MENU

シャンパーニュ

《トーマ・ペルスヴァル》コトー・シャンプノワ・ブラン ス・ル・スリジエ 19VT

¥12,100(税込)

生産地域シャンパーニュ
生産者 トーマ・ペルスヴァル
タイプ白ワイン
品種 シャルドネ50% プティ・メリエ30% ピノブラン10% アルバンヌ10%
容量 750ml

広がる果実と力強く豊かな風味

 

「柔」なナチュラルシャンパーニュを造り上げるトーマ・ペルスヴァル氏。

ブルゴーニュ地方のビオロジック栽培を行うワイナリーで経験を積み、2004年にシャンパーニュの蔵に戻って父を手伝いをスタート。

段階的に畑に手を加え、2008年からはビオディナミ農法も導入。2012年にエコセール認証を取得。「活きた土作り」を心がけて丁寧な栽培を行っております。

畑は全体で7区画、そのうち約50%をトラディションに使用、ピノノワール33%、ピノムニエ33%、シャルドネ30%、

残りはプティ・メリエ、アルバンヌ、ピノブランをほんの少し植えております。

醸造面でも2011VTGまでは父の造り方を踏襲しておりましたが、2012年からは醸造もトーマ自らがベストだと考える方法へシフト。

圧搾はシャンパーニュ地方の伝統的な垂直式の圧搾機を使用。

デゴルジュマンについては、「トラディション」と「グランド・キュヴェ」は基本的にノンドザージュで、SO2の総量は25mg/Lを超えることは稀です。

いずれのキュヴェも、かの人気有名生産者達にも引けを取らない出来栄えです。

 

このワインはトーマ氏が初めて造ったヴィンテージシャンパーニュのキュヴェ。

このワインは1本の桜の木(スリジエ)がこのブドウ畑に枝を張り出しているためこの名前が名付けられたキュヴェ。

シャルドネを主体とした4品種をプレス、400Lの木樽で発酵・熟成。

無濾過・無清澄、SO2は瓶詰時に極少量添加するのみ。

 

グリーンを帯びた黄金色の外観から、晩白柚や洋梨、カリン、ひのき、金柑の香り。

しっかりとした骨組み、たっぷりの果実味とミネラル。

エキスが詰まった完熟の味わいで、拡がる果実味と力強く豊かな風味が印象的な仕上がりです。

他産地とはまた違う魅力を放つコトー・シャンプノワ、注目です。

 

白/辛口

 

※こちらの商品はSO2無添加やSO2極少量添加で、より自然にナチュラルな造りをしたワインとなっております。

 味わいの個体差がある場合や、日々刻々とした変化がありますが、ナチュラルワインの楽しい個性としてお楽しみいただければと思います。

 保存に関しましてもワイン本来の味わいをお楽しみいただくために、原則として温度変化の少ないセラーや冷蔵庫等で保管をお願いいたします。

トップページ > ワイン > 《トーマ・ペルスヴァル》コトー・シャンプノワ・ブラン ス・ル・スリジエ 19VT