かき沼厳選のワインが購入できるお店
【かき沼ワインストア】

かき沼ワインストア

VIEW CART
MENU

ラングドック

《ヴァランタン・ヴァルス》ローリエ・ルージュ 21VT

¥4,752(税込)

生産地域ラングドック
生産者 ヴァランタン・ヴァルス
タイプ赤ワイン
品種 グルナッシュ・ノワール、シラー
容量 750ml

力強い果実ときめ細やかなタンニンが見事に調和

 

自然派生産者の間で話題になっていた南仏レストラン「トラクテール」にて、

2008年にラングロールのエリック・ピュフェルリング氏と運命的な出会いをしたヴァランタン・ヴァルス氏。

2009年~2011年までエリック氏の基で修業し、ラングロールの突き詰めてやっていくスタイルに魅了され、エリック氏にのめり込んでいきました。

2012年初ヴィンテージをリリース。

初ヴィンテージから瞬く間にパリの自然派シーンで必ずトップランクに位置づけられるレストランでもオンリスト。

しかしながらヴァランタン・ヴァイス氏は妥協せず、エリック氏から学んだことを自分のスタイルに変え、進化し続けています。

 

このワインは「ローリエ」はヴァランタン氏が大好きな青い鳥の名前を付けられたキュヴェ。

日本語ではブッポウソウといってアフリカ大陸から来る渡り鳥のこと。

このとてもきれいな青色を見ると「艶のいいシラーの色」を思い出すことからこの名前が付けられました。

※もともとはシラーがメインでこのキュヴェ名前にしていたのですが、今回はグルナッシュの収量が多くセパージュ比率はグルナッシュ多めです。

グラップ・アンティエールのぶどうを6日間のマセラシオン・カルボニック。全て混醸造。

20hLのフードル樽+ドゥミ・ミュイの樽で3ヶ月間の熟成。12月にステンレスタンクに全てブレンド。

無濾過・無清澄。SO2無添加で瓶詰め。

 

グラスから溢れ出る色気のあるブルーベリーやブラックチェリーの香り。

黒果実を煮詰めたようなコクと綺麗に溶け込んだシルキーで繊細なタンニン。

今回はグルナッシュがメイン品種になっているためか、飲み心地も爽やかで、

程よいスパイス感が食欲をそそる味わいに仕上がっています。

 

赤/ミディアムボディ

 

※こちらの商品はSO2無添加で、より自然にナチュラルな造りをしたワインとなっております。

 味わいの個体差がある場合や、日々刻々とした変化がありますが、ナチュラルワインの楽しい個性としてお楽しみいただければと思います。

 保存に関しましてもワイン本来の味わいをお楽しみいただくために、原則として温度変化の少ないセラーや冷蔵庫等で保管をお願いいたします。

トップページ > ワイン > 《ヴァランタン・ヴァルス》ローリエ・ルージュ 21VT